やあ、おいらですぜ。名前はとりあえず「まっさ」としておこうか。時は平成最後の年のある朝、おいらが不安な夢からふと目覚めてみると、畳の上にしいた布団のなかで、自分の姿が醜い中年男になっていることに気づいた。GOD'S CHILDとしてこの腐敗した世界に堕とされて、ぼけ ...