【リカさん(30) 】
  • いいね送ったあと、いちど足跡がついて、翌日(平日のお昼)マッチングさせてきた(たぶん年齢差とかいろいろ考えたのであろう)
  • 「職場で出会いがないため」最近登録
  • インドアだが根明(趣味:絵を描くこと)
  • 顔写真なし(仲良くなったら見せます)
  • そのかわり顔文字多し
初回:
理系院卒・リカさん(30) #1

前回:
理系院卒・リカさん(30) #5 少なくとも嘘はついていない


3月8日(火)にお茶デートOKが出たので、雑談を交えながら、だらだらと日にちをかけて日にちを決め、ゆうべになってようやく店の候補を二店舗提示。


ほぼ店が決まりかけたときにリカさんが言った。

===

23:08
あ!そうだ、提案なんですけど、時間とかの詳細は電話で決めるのはどうでしょう?
↑の電話マークで📞
(後は時間くらいだと思いますが笑)

ふと、お会いする前に声を聞いてみたいなとI˙꒳​˙)良ければですけど…

===


ふむ。おいらはお茶に誘ったときのやりとりを思い出していた。


===

確かにややゆっくりな感じは伝わりますが(*ノ∀`*)
まさゆきさんとのこのメッセージの感じだったら、他アプリ男性ならこの間に3回は会おうとしてますね!笑


よし、ではそろそろお茶でもしますか!


お、お茶しますか…!
自分で話し振っておいてなんですが、アプリの方とお会いするの初めてで…すごく緊張してきました笑


いやいや、緊張するほどの男ではございません笑 会ってみたら「な~んだ」ってなるはずです。


ホントですか〜?その方が助かります笑
自慢じゃないですけど、緊張すると引くほど人見知りますからね!笑

===


そう、電話を打診してきたのは、要するに会う前の最終確認なのだ。やばいやつじゃないか、会っても大丈夫かの最終確認。不安はなるたけ小さくしておきたい。


よし、そういうことなら協力するにやぶさかではない。それが年長者の務めというものよ。怒涛のやばさで不安ごと汝を飲み込んでしんぜよう! 


つーことで、リカさんからの電話打診から数分と間をおかず、電凸。今ならなんなく繋がることだろう。

↓ ↓ ↓

理系院卒・リカさん(30) #6 電凸

あ、あれ?


おいらはもういちど、電話打診を読み返してみた。すると、続きがあったのだ。

===

23:08
あ!そうだ、提案なんですけど、時間とかの詳細は電話で決めるのはどうでしょう?
↑の電話マークで📞
(後は時間くらいだと思いますが笑)

ふと、お会いする前に声を聞いてみたいなとI˙꒳​˙)良ければですけど…
明日でも明後日でも明明後日でも…どうでしょう?←←

===

最後の文言があろうがなかろうが、電話してもよいか確認してからかけるのが礼儀というものである。いきなり電話したら迷惑をかけるかもしれない。41年も生きてきて、そんな単純なことさえ思い至らないのがおいらなのである。

でも、なんとなくあとには引けないような気がした。

===

23:20
善は急げというではないか笑


23:21
ちょっと、待ってくださいね〜

23:22
いいですよ!

===

夜も遅かったが、けっきょく18分通話した。


リカさんは最初こそ固かったけれども、おいらのあほさ加減にすぐにほぐれた。
  • おいらが電話をかけたとき、リカさんはご両親とリビングにいた。自分の部屋はないので、ちょっと離れたところに移動して電話をしている。マッチングアプリをしていることは両親には内緒にしている

  • 店はA店のほうがいいと言ったが、両親が通りかかる可能性があるので、B店がいい

  • 「まさゆきさんの声はほぼ想像していた通りでした」

「待ち合わせのとき、私はまさゆきさんがわかるけれど、まさゆきさんはわたしのことわからないですよね」


「まあ店の前に立っている人間なんてほとんどいないでしょうから、わかるんじゃないでしょうか」


「写真送りますよ」


「嫌でなければ」

===

けっきょく写真は翌日、つまり今日の晩に送られてきた。素朴な感じの乙女だった。


デートは今週19日(土)である。


つづき
理系院卒・リカさん(30) #7 デート



スポンサードリンク