はなさん(28) その1 【with】こんなんぜったい課金してしまうやつやん~返信気になる



前回、デート後のLINEで、はなさんから


無事家に到着して良かったです😆私も今日はいっぱい話せて楽しかったです☺️!はい!また是非出かけましょう🤗☀️


っつーメッセージをいただき、これは社交辞令以上の熱量がありはしまいか? これなら二回目のデートの具体的な話も安牌ではあるまいか?


っつーあまーい希望的観測が見事打ち破られたおいら。


しかし、昨日動きがあったのだ。ではつづきをご覧いただこう。


2021.06.29 火曜日

23:16 まっさ はなさん、中華料理食べられますか?


23:17 まっさ 倉敷の中華園ってとこが気になってますが


23:17 まっさ http://www.chuka-en.jp/


2021.06.30 水曜日












2021.07.01 木曜日



















2021.07.02 木曜日













18:37 はな お疲れ様です!またまた返信遅れました😵


18:37 はな とても美味しそうな中華料理屋さんですね!小籠包とかならいけますよ!😆



=============

これだけの返事に、なんと67時間20分もの所要時間。


たぶんLINE社がおいらのメッセージをプリントアウトして船便にのせて、その船が嵐にあったりセイレーンの歌声に船長が惑わされて難破したり氷山で座礁したりして、船上では「マイ・ハート・ウィル・ゴーオン」をバックにせつない男女の恋が展開されたりして、紆余曲折をへてやっと接岸できたと思ったらそこはブラジルで、とりま、たまたま近くのカフェでガラナ・アンタルチカを飲んでいたブラジル人のメール配達員の少年にことづけられて、メール配達員はサッカー選手を目指す17歳のカルロス・トシキ君で、バッグのかわりにサッカーボールに手紙をつめこんでボールは友達的にドリブルしたりリフティングしたりしながら配達していって、途中、たまたま帰国中のネイマールに遭遇してあっさり股抜きしてスカウトの目にとまって、日がとっぷりくれてやれやれ仕事が終わったと思ってたらボールの底に一通だけ残っててそれはよく見ると日本宛の郵便物で、あわてて港に走っていくと、船はすでに100メートルほど沖合に進んでいて、カルロス君は船めがけて思いっきりドライブシュートを放ち、デッキで乙女とちゅっちゅしてたディカプリオ君が片手でキャッチしてカルロスくんに片目をつぶってみせて、それからそれから・・・・


なんて経緯があって、おいらのとこにやっと届いたってところだろう。


で、おいらは以下の返事をした。


20:57 まっさ お疲れさまです


20:57 まっさ お久しぶりです笑

今度の日曜日あいてますか?

=============


2021.07.03 11:30現在、もちろん、未読のままである。

つづき
はなさん(28) その7 未読からのごめんなさいからの未読からのごめんなさい






スポンサードリンク