マッチングアプリで傷つく40代非モテ、今度はユーブライドに登録

前回は、読者の「いつもはROM専」氏がコメントで名前をあげたふたつのマッチングアプリのうちmarrishをレビューした。

今回は残りもうひとつ、ユーブライド をレビューしてみるぜ。


上の画像はyoubrideのWeb版。marrishとちがって、レイアウトが【Pairs】(R18)みたいな大手マッチングアプリの猿真似じゃなくてよろしい。


では、さっそくレビューをば。


ユーブライドのお試し検索

Web版限定であるが、トップページから「お試し検索」ができる。

お試し検索とは、要するに会員登録しなくても、どんな人が登録しているかチラ見できちゃうのだ。ユニークでしょ?

ただし、見られるのは、顔写真をのせていない会員のプロフだけ。表示されるプロフ項目は年齢、居住地、職業、年収、最終学歴、身長、体型。それに自己紹介文が読めちゃう。簡単に検索できちゃうのでお試しあーれ。


ユーブライドの会員登録について

大手アプリと同じくサクッと終わる。ただしメールアドレスが必須

あと、登録画面の下部にある「既婚者または虚偽の内容の登録が判明した場合には、違約金として15万円を請求します」の脅し文句がなかなか心憎い演出である。


ユーブライドの男性有料会員の料金(税込み)

1ヶ月プラン:4300円

3ヶ月プラン:10,800円
(1ヶ月あたり3,600円)

6ヶ月プラン:17,800円
(1ヶ月あたり2,967円)

12ヶ月プラン:28,800円

(1ヶ月あたり2,400円)


マッチングアプリで傷つく40代非モテ、今度はユーブライドに登録02

ユーブライドのマイページ

マッチングアプリで傷つく40代非モテ、今度はユーブライドに登録03

ずいぶんあっさりした見た目。項目自体は大手のとほぼ変わらん。

田舎でのユーブライドの女性会員数は?

marrishでは「年齢:18歳~35歳」「居住地:岡山」「子どもの有無:なし」の検索条件で、60人のアクティブ会員がいた。

同じ検索条件でユーブライド で検索するとなんと898人!。だが、これは幽霊会員も含んだ数字なので、最終ログインが「オンライン~1週間以内」のアクティブ会員を数えてみると、49人しかいなかった「2週間以内」の人をふくめても64人marrishとどっこいどっこいみたいですな

追記:検索条件の年齢、まちがえてたわ。ユーブライドでは「18歳~40歳」で検索してた。だからmarrishとおなじ「
18歳~35歳」だと64人よりさらにアクティブ会員が少なくなりますな。

ユーブライドの検索条件がユニーク

「自分の年齢を希望している」っていう項目があるのってユーブライドくらいじゃないかしら。これをONにして出てきた乙女だけにいいねすれば、「やだー!こんなおっさんからのいいね!きもいー!」っていうミスマッチも起こらないのだ。まぁ夢もないけどな。

あと、乙女のプロフを開くと、「お相手の希望」って欄があり、乙女の希望条件をいくつ満たしているか判るのも便利である。

次の画像はとあるアラフォー乙女のプロフであるが、おいらは「年齢」しか条件を満たしていないことなっている。たぶん、希望条件自体あんまり入れてない人なんだろうけれど、希望収入を満たしていない自信はおおいにあるぜ!

マッチングアプリで傷つく40代非モテ、今度はユーブライドに登録04

マッチングアプリマイスターのおいらが下したユーブライドへの評価

【Pairs】(R18)やOmiaiなどの大手とくらべると会員数の点でかなり見劣りはする。ただ、ユーブライド
でしか見かけなかった会員もけっこういたので、サブとして併用するのはアリなんじゃなかろうか。とりあえず無料会員になってみてはいかがかしらん。




スポンサードリンク