昨夜、withで38歳の半顔隠しからいいねがきた。


じつは以前にもwithでマッチングした人である。そのときはどちらからいいねしたのか忘れたが、おいらのほうからメッセージを送ったのはたしかである。


なぜたしかだといい切れるかというと、無料会員だったから。

無料会員のままこちらからメッセージして、返事があればやりとりする意思ありと課金する。それがなんどもアプリの養分になってきた男のやり口なのだ。


で、けっきょく課金はしなかった。理由は覚えていない。返事がこなかったのか、それとも顔のわからない38歳の乙女ひとりのために課金するのは馬鹿らしいと思ったのか。


ともかく、以前マッチングした相手から、なぜかいいねがきたのである。


あまりソソられなかったけれど、ほかにマッチングしている人もいないので、いいねを返した。


でもこちらからはメッセージを送らないことにした。一種のゲームである。どちらが根負けしてメッセージを送ってしまうかという我慢比べですな。


それでブロックされたとしても惜しくない相手であるし、そもそもあちらからいいねしてきたのだから、あちらから先にメッセージを送るのが自然な流れでもある。なにがなんでも男の方から送らなきゃならんっつー決まりはないし、もし先方がそう思っているのなら、こちらから願い下げである。


今朝、目が覚めたときにはメッセージはきてなかった。


昼飯のときにもきてなかった。


16時にもきてなかったが、ちょうど相手がオンラインだった。「これは来るかも!」って期待が高まるもみごとに肩透かしよ。


で、なんだかばかばかしくなって相手をブロックした。


けっきょくどちらもメッセージしなかったからドロー!


・・・とはいえないな。相手がしびれを切らすまで待てなかったのだから、さしずめ判定負けというところかしらね。




スポンサードリンク