タップル誕生のおでかけ機能、非モテでも成立!でも女は気まぐれで

「即デート」がウリのマッチングアプリ・タップル誕生のおでかけ機能。煩わしいメッセージのやりとりを省略して、いきなりデートの日程調整から始められる、なんとも話の早い機能なのだ。


仕組みはこうだ。まず女さんが、こんなデートしたいです!って募集をかける。んで、男は女さんの希望に沿ったデートプランを提示して「おさそい」をする。


女さんは、申し込んできた男の中から一人を選んで、メッセージで日程調整→デートという流れぞ。


おいらは今までこのおでかけ機能を敬遠してきた。イケメンでもない限り、選ばれるワケがないからの。




だが、先日、ちょっとした気まぐれで、「おでかけ」募集してる乙女たちに片っ端から応募してみたらば、ちらほらとマッチングが成立してしまったのである。

非モテでもマッチ成立するタップルおでかけ機能がクソすぎな件01

な~んだ、おいら意外とやるじゃん? 自分は非モテだと思ってきたけど、たんに今まで本気出さなかっただけなんだよな、ハハッ!

では、かるーく挨拶してデートの日程調整といくかの。


【乙女A】
非モテでもマッチ成立するタップルおでかけ機能がクソすぎな件02
初回メッセージから返信なし。


【乙女B】
非モテでもマッチ成立するタップルおでかけ機能がクソすぎな件03
「食べにでもあきますか」って誤字はご愛嬌。初回メッセージにだけ返事がきて、その後音沙汰なし。


これは一体どういうことだってばよ? おいらは選ばれしものじゃなかったのけ?


って思っておでかけページ見てみたらば、両方の乙女ともまだ募集が続いてるのよ。おいらを選んだあともずっと募集ページが残ってたわけ。


ひょっとしてと思ってググってみたらば、これ、一人の男性だけを選ぶシステムじゃないのね。


乙女たちはカード表示されてる申込男どもを「アリ(右スワイプ)」「ナシ(左スワイプ)」と選別してるに過ぎなかったのである。


つまり、おいらは「アリ」と判断された大勢の男の一人に過ぎなかったのである。乙女にとってとびっきりトクベツの男ではなかったのである。


結論:タップル誕生のおでかけ機能は、女さんの気まぐれを野放図に許す糞システムである。

ところでこんなお悩みはないですかな?

なんでこんなにマッチングアプリで頑張ってるのに彼女ができないんだー!


その気持ち、不本意にもマッチングアプリ大ベテランになっちまったおいらにも痛いほどわかるぜ。絶望的な気分になるよな。

でも、ひょっとしたらそれ、アプリがおまいさんに合ってないからかもだぜ?

そのアプリで駄目なら、環境を変えて勝てそうな場所に行くのもひとつの手ぞ。

おいらのおすすめはpairs。なぜなら、このおいらでも彼女ができたからだ。よもやよもやの40歳にして初彼女(30)よ!ペアーズは会員数No.1のマッチングアプリ。どのアプリがいいか迷ったら、ペアーズ選んどきゃ間違いないぜ。つぎに彼女ができるのはおまいさんの番かもだぜ?


ペアーズより会員数は少ないが、他にもこんな特色のあるマッチングアプリがありますぜ! どちらも3分以内で無料登録できる。サブとして入れておこう。
  • マリッシュ:30代以上・バツイチ・シンママ・シンパパに強い!

  • ユーブライド:mixiグループが運営。女性も有料なので真剣な女性が多い!


スポンサードリンク