Tinderの課金は東京以外効果がない理由。地方民は無料で十分

無料会員のままでもメッセージやり放題で女性に会うところまでできちゃうマッチングアプリ「Tinder」。


地方民は無料のままでOK牧場だぜというのが今回のお話。その理由を説明する前にまず、Tinderの有料会員についてざっくり説明しよう。

スポンサードリンク


Tinderの有料会員は「Tinder Plus」と「Tinder Gold」の二種類ある

Tinder Plusの主な特典/月額916円~2,200円
  • ライク(いいね)無制限
  • スーパーライク1日5個付与
  • 1ヶ月に1個ブースト付与

Tinder Gold(Tinder Plusの上位互換)の主な特典/月額1,375円~3,300円

  • 誰が自分にライク(いいね)したかがわかる
  • ライク(いいね)無制限
  • スーパーライク1日5個付与
  • 1ヶ月に1個ブースト付与
pairs2
with(ウィズ)

地方民がTinderに課金しても効果がない理由

それは単純に「人が少ないから」。課金してライク(いいね)が無制限に送れるようになるといっても送る相手が尽きてしまっては意味がないのだ。


おいらは以前Tinder Plusに課金してあほみたいにライクしまくってたが、半月も経たないうちに「あなたの周りには新しい人はいません」って表示が出てしまった。

そりゃ、まっさの住んでる岡山が田舎だからだろ?


なんて大都会岡山をディスる声もあろう。


でも岡山駅から新大阪駅までは約160kmで、Tinderの最大距離161km内なのだ。大阪を射程に入れても人がいないってことなのだ。


だからTinderが盛り上がっている東京以外で課金するのは愚の骨頂なのである。


それにそもそも東京であっても無課金で十分勝負できるのだ。


「だれが自分にライクしたかがわかる」って機能ひとつとっても、モザイク越しの写真の模様を覚えておいて何回かスワイプしてたらすぐに出てくるから、あんまり意味がないのだ。


もちろん、おまいさんが東京在住のイケメンで「ライク来すぎて覚えてらんねえ。それにサクッとかわいこちゃん選びたいじゃん?」って場合ならTinder Goldに入るのも選択のひとつだがの。


だから地方のブサメンであるおまいさんは、なおさら課金する意味がないのである。ガッテンしていただけましたかな?


この記事が参考になったら読者登録・友だち追加をよろしく!あとコメントもな!おいら欲張りすぎかしら、ハハッ!

友だち追加

スポンサードリンク

>>関連記事

おいらオススメのマッチングアプリ

【Pairs/ペアーズ】
  • マッチングアプリ初心者ならこれを選んどきゃ間違いなし!
  • 共通の趣味で乙女と繋がれるコミュニティ機能が充実
  • 累計会員数1,000万人超え!
日本最大級のマッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」はこちら↓pairs1

【with】
  • 相性診断や1日10回の無料いいねなどイベント豊富!
  • あのメンタリストDaiGoがプロデュース!
  • おいらも使ってる!(結果は訊かないでおくれ!)
20代の若い乙女がわんさかおるマッチングアプリwithはこちら↓
with(ウィズ)



スポンサードリンク