岡山のエリート限定婚活パーティーの説明文が日本語でおkすぎた件

マッチングアプリは空振りばかりだし、そろそろ婚活パーチーとやらも視野に入れざるをえないかしら


なんて思って「岡山 婚活」でググってみたらば、けっこう参加条件が厳しいのな。おいらなんかお呼びでないって感じなのだ。

pairs2

なかでも条件が厳しそうなのが、上に貼ってる画像のパーチーぞ。



男性の参加資格は次の通り
  • 24歳~33歳
  • イケメン
  • 公務員・高収入・高学歴の若きエリート候補
ムムッ! そ~うなんです! まっさ、ひとつも満たしてないんです!!!

スポンサードリンク

ま、おいらのことはさておき、気になるのは内容ですわな。こんなハイスペックな男子が4,000円払ってでも参加したい、「男性満席」のパーチーとはいったい?


その注目のコンセプトがこちら↓↓↓

岡山のエリート限定婚活パーティーの説明文が日本語でおkすぎた件01

素敵な出会いはこちらのパーティーで!!そんな素敵な出逢いをこのパーティーでほんのちょっとの勇気で大きな幸せを勝ち取ろう!!( ´艸`)

ホワッ?!


「出会い」「出逢い」と表記がバラバラなのには目をつむろう。誰にでもミスはある。


だけども、「そんな素敵な出逢い」の「そんな」って何を指してるの? 前文には「素敵な出会いはこちらのパーティーで!!」としか書いてないけども?


「そんな素敵な出逢い」=「こちらのパーティーでの素敵な出会い」ってこと?


じゃあ、それで置き換えてみようか。

「こちらのパーティーでの素敵な出逢い」をこのパーティーでほんのちょっとの勇気で大きな幸せを勝ち取ろう!!( ´艸`)

「こちらのパーティーでの素敵な出逢い」をこのパーティーで・・・


大事なことだから二回言ってみたってことなのだろうか。


置き換える前の原文にもう一度戻ってみよう。


そんな素敵な出逢いをこのパーティーでほんのちょっとの勇気で大きな幸せを勝ち取ろう!!( ´艸`)

「そんな素敵な出逢いを」・・・どうするの? 「どうする/どうした」の部分が探しても見当たらないんだけども?


これを書いた人はたぶん、気の利いた文章を書いたつもりなんだろうな。思いついた「それっぽい」フレーズをふわーっとつなげてみたって感じなのだろう。


おいらが同じ文章を書くとしたら、ふたつに分割して文章構造をシンプルにしますな。


素敵な出会いをこのパーティーで! ほんのちょっとの勇気で大きな幸せを勝ち取ろう!!

これだったら意味がすっとわかるでそ。


それにしてもこんな「日本語でおk」なコンセプトのパーチーを満席にする、「高学歴・高収入・イケメンの若きエリート候補」とはいったいどんな人たちなのだろうか? 謎は深まるばかりである。

\ 彼女いない歴=年齢でもデートできたアプリ /


スポンサードリンク


\ みんなにシェアしよう /



\ LINEで読者登録&友だち追加 /


友だち追加



スポンサードリンク