Omiaiの写真に女性2人。どちらが本人か不明なのにいいね237

年が明けてもおめでとうと言わないのがおいらのジャスティス。だってめでたくもなんともないですもの。


で、めでたくもない新年早々、マッチングアプリOmiai開いてログインボーナス5いいね誰に送ろうかと見ていたらば、二人の乙女が写った写真に目がとまった。


どちらも見目麗しい。鼻の形が同じなのでおそらく姉妹だろう。


左の乙女はちょっと影のあるお姉さんタイプ。右の乙女は天真爛漫そうな妹タイプ。


年齢は24とあり、自己紹介文は真っ白。どちらが会員本人かさえ書いていない。


お姉さんは20代後半に見えるから、たぶん妹の方が本人なのだろうけども、確かなことは言えない。老けた24歳ってこともありえるからだ。


それなのに237人もの男どもがいいねを送っているのだ。「どちらが本人でもOK牧場だぜ!」ってワケ。
顔さえよければなんでもいいってことを臆面もなく表明しているのだ。


おいらも顔さえよければ少々性格に難があっても許せちゃうかもしれんし、自己紹介文が真っ白の乙女にいいねしたことだってある。人のことは言えない。


でも、おいらはこの乙女(乙女たち?)にいいねは送らなかった。この無慈悲な婚活市場において、何の意味もない抵抗だとはわかっちゃいるけれど。



スポンサードリンク